GLINT

RICHARD MILLE
RM 07-01
Automatic Collor Ceramics

¥22,022,000(税込)
SOLD OUT

「RICHARD MILLE」は幾多のラグジュアリーブランドでマネージメントを務めたリシャール・ミルによって設立されました。高級機械式時計を超越した「エクストリームウォッチ」というコンセプトのもと、F1や航空宇宙産業において使用される最新技術や素材を厳選し、完璧さを追求した唯一無二の究極の時計を目指しています。

SKU: rm0145 Categories ,

RM 07-01 Ladies Automatic Collor Ceramics

型番:RM07-01 WG TZP-LP
ベゼル:TZPラベンダーセラミックス
ミドルケース:18KWG
風防:サファイアクリスタル
ケースサイズ:45.66 × 31.40 × 11.85 mm
文字盤:ラバーとセラミックスとギヨシェ彫りを施したロジウムメッキ加工のレッドゴールドを組み合わせたダイヤル
ムーブメント:自社製ムーブメント(.CRMA2) パワーリザーブ約50時間、毎時28,800振動、25石
仕様:時・分表示、可変慣性モーメントローター、シースルーケースバック
ストラップ:レッド&オレンジラバーベルト
バックル:チタン
防水性:50m防水
メーカー付属品:専用ケース 保証書(2022年) 取扱説明書 冊子 カード

新品(商品ランク:N)

保証:2年保証

こちらはRM07-01 オートマティック カラーセラミックス パステル ラベンダーです。今までになかったケースの色やグラフィカルな文字盤のデザインを採用した世界限定50本モデル。セラミックス製のケースに自社開発の自動巻きムーブメントCRMA2を搭載しています。文字盤の分割された中央部分には、セラミックス、幾何学模様のラバー、そしてリシャール・ミル初となる手作業によるギヨシェ彫りが。ダイヤルの中央にあるロジウムメッキ加工を施したレッドゴールドのパートは、より大きく占められており、モチーフは6弁の草花、サンバースト模様、アール・デコ、それらがパーツ毎に組み合わされることにより、リシャール・ミルならではの表現となっています。これらのモチーフは、マイクロブラスト加工されたチタン製のインナーベゼル上のインデックスと絶妙に調和。ギヨシェ彫りの文字盤を囲むように、セラミックスとラバーの幾何学的な形のパーツが配置することにより、伝統と現代性の融合というテーマを強調し、セラミックス製のケースやバイカラーのラバーストラップとの相性も抜群です。遊び心とエネルギーに溢れたハイセンスな一本と言えるでしょう。

大変希少なRM07-01 世界限定50本モデルを入荷いたしました。店頭での現物確認やその他、詳細画像や動画などご必要の際はお気軽にお問い合わせください。

お買い物カゴ