GLINT

Hermès
CITY BAG 27
TAURILLON MAURICE NOIR

¥994,400 (税込)
SOLD OUT

エルメスの歴史は創業者のティエリ・エルメスが1837年高級馬具の製造工房「ティエリ・エルメス」をフランス・パリで開業したのがはじまりです。先述の通り、交通機関は自動車の登場で転換期を迎え、エルメスは馬車の衰退を予見、バッグや財布など皮革製品の製造に事業を方向転換し成功。世界中から支持されるブランドとして地位を確立しています。

SOLD OUT

SKU: HM0017 カテゴリー

HERMES CITY BAG 27 TAURILLON MAURICE NOIR

カラー:ノワール
サイズ:幅27cm×奥行11cm×高さ44cm (約) 持ち手:約24cm ショルダー:約66~80cm (調節穴5)
素材:トリヨンモーリス
金具:シルバー金具
仕様:ファスナー開閉式 内ポケット1
刻印:C刻印( 2018年モデル )
メーカー付属品:本体のみ

中古品(商品ランク:A)

【角擦れ】使用に伴う若干の擦れはございますが大変綺麗な状態です。
【金具】若干の擦り傷がございます。
【ハンドル】持ち手に若干の使用感がございますが、バニッシュの剥がれなどは一切ございません
【外装】目立った傷やシミもなく、綺麗な状態です。
【内装】若干のシミがございますが、ほつれ等もなく綺麗な状態です。
中古品とはなりますが、型崩れや革の変色、角の擦れやステッチの解れなど目立つようなダメージはなく、ほぼ使用感を感じられない綺麗な状態です。

こちらはエルメス シティバック27です。マンタからインスピレーションを得たフォルムが特徴的なメンズ向けのバックパック。開口部がとても広く、使い勝手の良いデザインとなっております。素材には2017年に発表された雄の成牛革を使用したトリヨン・モーリス。トリヨン・クレマンスによく似ておりますが、柔らかさはそのままに革のシボが細かく光沢感があり、ほどよく柔らかな質感とナチュラルながらも細やかな凹凸が魅力の雄成牛のレザー素材となります。小さくて丸みがありはっきりしたグレインが特徴となり、ハリのある革、経年とともにざらつきと艶が出てくるのでエルメスならではの上質で繊細な仕上がりです。ブラック(ノワール)カラーはどのシーンでも使いやすく、普段の装いをオシャレに演出してくれるでしょう。

2018年(C刻印)のモデルを入荷いたしました。店頭での現物確認やその他、詳細画像や動画などご必要の際はお気軽にお問い合わせください。

お買い物カゴ
上部へスクロール