GLINT

CARTIER
PASHA DE CARTIER
WATCH

DISCONTINUED
SOLD OUT

カルティエ(Cartier)のパシャ(Pasha)は、1930年代当時、マラケシュの太守(パシャ)であるエル・ジャヴィ公からの「屋敷のプールで泳ぐときに着けられる時計を作れないか」というリクエストに応え、ルイ・カルティエによって作られた角型防水時計が始まりで、1943年に製品化された防水時計が原型となっています。その後、長い年月でさまざまな進化と改良を重ね、1985年に現在のパシャが誕生しました。クリアな輝きを持つダイアルと4つのアラビアインデックス、ミニチェーンで固定されたねじ込み式のリューズ、シャープな剣型針などの洗練されたパーツが際立ち、特有の雰囲気を楽しめるモデルです。

SOLD OUT

SKU: CT0012 カテゴリー

PASHA DE CARTIER WATCH

ケース:18Kイエローゴールド/純正ダイヤモンド 
風防:サファイアクリスタル
ベゼル:18Kイエローゴールド/純正ダイヤモンド 
ケースサイズ:38.0mm
文字盤:アイボリー ローマンインデックス ゴールドギョーシェ
仕様:時・分・秒表示、デイト表示
ムーブメント:自動巻き
防水性:日常生活防水
ストラップ:クロコダイル ブラック 18Kイエローゴールド製クラスプ
メーカー付属品:専用ケース

中古品(商品ランク:A)

【風防】カケや小傷など一切無い大変綺麗な状態です。
【針・文字盤】日焼けなどの変色も無く文字盤、針共に大変綺麗な状態です。
【ベゼル・ケース】肉眼で解るような大きな傷や打痕は無く、全体的に大変綺麗な状態です。
【裏蓋】一部黒染みがありますが、それ以外は傷や打痕は無く大変綺麗な状態です。
【ベルト】新品の純正ベルトに交換済み。
【バックル】肉眼で解るような大きな傷や打痕は無く、全体的に大変綺麗な状態です。
2019年2月メンテナンス済み。目立つような傷や打痕は無く全体的に大変綺麗な中古品です。新品の純正ベルトに交換しておりますので、ご購入時から気兼ねなく快適にお楽しみになれます。

保証:1年保証

世に数々のヒットモデルを生み出したカルティエの中でも、一際異彩を放っているのがラウンド型ケースのパシャ38mmであり、特に風防を格子状に覆ったグリッドプロテクターが装着されたこちらのモデルは、視認性と引き換えにデザイン性を優先し、ジュエラーとしての思想を高い次元で表現しております。素材に18Kイエローゴールドを使用し、ベゼルには二重でダイヤモンドがセッティングされ、リューズには大きくて美しいダイヤモンドが、そして取り外し可能なグリッドプロテクターにも贅沢にダイヤモンドがセッティングされております。パシャ38mmと言えば、アラビアンインデックスが主流ですが、こちらは同モデルでも希少なローマンインデックスを採用している事で、近代的でありながらもノスタルジーな世界観を表現。また、1930年代に誕生した原型の名残である鎖で繋がったリュウズカバーなど、それぞれのパーツはクラシカルであっても、全体的にエキゾチックな仕上げとなっております。

こちらは生産終了モデルとなり、現行モデルにグリッドプロテクターが付いたものはなく、グリッド無しのタイプにグリッドを後付けすることはできません。また、近頃では程度の良い個体が減少傾向にある中、こちらの3針モデルが密かな人気を集め、希少モデルになりつつあります。中古品としての販売となりますが、セッティングされているダイヤモンドは全てカルティエの純正ダイヤモンドで、大変状態の良い逸品です。お探しの方はお早めにお問い合わせ下さい。

お買い物カゴ