フランクミュラー・トノウカーベックスダイヤモンド加工を取り扱うセレクトショップグリント(Glint)

  • グリントのフェイスブック(新着情報など

を掲載しております。)
  • グリントのツイッター(新着情報などを掲載しております。)
  • グリントのブログ(新着情報などを掲載しております。)
  • グリントの公式LINE @glintでID検索またはQRコード、友だち追加

よりご登録下さい。
  • グリントのインスタグラム(新着情報などを掲載しております。)
  • グリントのインスタグラム(新着情報などを掲載しております。)
グリント|電話番号03-5953-3076 営業時間10:00〜20:00 定休日:月曜日
フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド
  • フランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンドフランクミュラー・トノーカーベックス8880アフターダイヤモンド

FRANCK MULLER 8880SCDT - Pink Gold Case - After Diamond White Diamonds

フランクミュラー トノウカーベックス8880SCDT(ピンクゴールドケース) アフターホワイトダイヤモンド

「8880SCDT」はトノウ・カーベックスケースの中でも特に大きく、より曲線的なフォルムを持ったケースとなります。そのグラマラスな曲線美と大胆にレタリングされたビザン数字。そして鋭利に磨かれ湾曲させたスティール針が特徴です。ステンレスとは違いピンクゴールドのケースの存在感は、腕時計を身につける悦びを感じさせてくれます。

グリントでは、フランクミュラー・トノウ カーベックス8880モデルをよりラグジュアリーに…より魅力的に…その為に極上なアフターダイヤモンド加工を行っております。その為にグリントでは下記の様な拘りを持ったセッティングを行っております。

品質を徹底的に追求

最高級ダイヤモンドVSクラスでのセッティングとなります。

アフターダイヤモンドとして上質なSIクラスでのセッティングとなります。

アフターダイヤモンドとして一般的に使用されるIクラスでのセッティングとなります。

上記画像は【S】ランク(純正品同等以上のダイヤモンドを使用)での加工例となります。

妥協を許さない高度な技術を追求

トノウカーベックス7880のダイヤモンドは普及されていますが、こちらのトノウカーベックス8880は国内にも取り扱いが極僅かのモデルです。グリントでは希少な8880ダイヤモンドを参考に細部まで拘ったセッティングを行います。ダイヤモンドの取り付けは熟練の職人が監修したマイクロセッティングにてお留めさせて頂いています。また、文字盤にダイヤモンドをセッティングする事で秒針の高さを変更します。そのまま使用すると秒針とダイヤが接触し、時計の機能は勿論の事、ムーブメントの故障の原因となってしまうからです。当職人が拘りの作業を行いますので、お客様の大切な時計を傷つける事は御座いませんので、ご安心頂ければと思います。

マイクロセッティングとはその名の通り、小さな爪で小さなダイヤを留めるセッティング方法のこと。

特殊な顕微鏡が必要なほど、繊細で精密な技法です。そのため、通常の石留めよりも、10倍以上の時間を要します。マイクロセッティングは技法熟練度の高い本場ニューヨークにてセッティングしております。それによりアフターダイヤの工程は純正品より優れた加工になると自負しています。ダイヤモンドのくすみ、爪の形・磨き残しなど様々なチェックを確認後、お客様のお手元にお届け致します。

妥協しない価格

こちらの8880はトノウカーベックスの中でも最大の大きさの為、取り付けるダイヤモンドのピース数が多く、取り付ける時間も通常の倍以上の時間を費やし、更に文字盤の製作を行い、純正品と同様に数字に触れないギリギリまでセッティングされたダイヤモンドの取り付け、秒針の調整と熟練した職人でも困難な作業となります。その為、費用も高額となりますが、グリントでは破格の金額でご提案させて頂きます。

メンテナンス

グリントでアフターダイヤモンド加工を行った商品のメンテナンスもお任せ下さい。

時計にアフターダイヤを施した完成品としての販売も行っておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

価格:1,000,000円〜(税込) ダイヤモンド鑑別書(別費3,240円)オーダーシートにて選択して下さい。

純正品のトノウカーベックスダイヤモンドは高額となりますが、アフターダイヤモンドにする事で大変お求め安い価格になります。グリントで行うアフターダイヤモンドの品質は留め方、ダイヤモンドの質、共に純正品同等のものとなります。余裕があれば純正品の購入が一番とは思いますが、購入するには高いハードルで大変困難な事です。アフターダイヤモンドの良さは価格も重要な要素ですが、ご自身が愛情を注ぎ一緒に過ごす幸せの時間を大切にする事が本当の価値ではないでしょうか?是非、グリントのアフターダイヤモンド加工にご興味を抱き、ご検討頂ければ幸いです。

この商品オーダーする